【例文付き】パパ活でプロフィールは命!成功した自己紹介の書き方教えます♪

パパ活でとっっっても大切なプロフィール!

「何を書いていいかわからない」

って適当に書いたり、うす~い内容になっていませんか?

パパ活を成功させるには『選んでもらう事』が重要なので、「会いたいな」と思わせるプロフィールを書くことがポイント(*‘∀‘)

文章が苦手な人のために、私がパパ活で成功した例文や、書いてはいけない事をご紹介します!

プロフィール写真の選び方も紹介しているので、パパ活で稼げる完璧なプロフィールを書いちゃいましょう♡

私がパパ活のプロフィールで失敗&成功した話

初めてパパ活アプリに登録した時は、「写真しか見てないでしょ~」と思って、プロフィールを適当に書いていました(*_*;

もちろん写真も大事なんですが……とにかくぜんっぜんパパから連絡こない(涙)

そんな私の失敗プロフィールはコチラ↓

当時の私の失敗プロフィール

  • 20歳
  • 大学生
  • ダンディーな人がタイプ
  • Hなしの関係希望
  • 連絡待ってま~す♡

THE★つまらなそうヽ(^o^)丿

自己アピールが苦手すぎて、わかりやすいかな~って箇条書きにしてしまった系。『Hなし』ってのはヤリモク回避でいいんだけど、単刀直入すぎました。。。

プロフィールの内容を変えてみたら、パパから連絡がくるようになって、さらには太パパもGET!プロフィールはめちゃくちゃ重要だなって実感しました。

プロフィールが大事!ってことがわかったところで、次は実践(*´з`)プロフィールの書き方を例文付きでご紹介していきます♪

例文付き!太パパをGETするプロフィールの書き方

プロフィールを書くときにおさえておきたいポイントが4つ。

  1. 少し大げさに自己アピール
  2. 理想のデートや付き合い方
  3. 将来の夢や目標
  4. 素人感

1つ1つポイントをおさえた例文も参考にしてみてください!

1.少し大げさに自己アピール

この『少し大げさに』ってのが難しいんですが、Aカップなのに「Dカップです♡」って書くのとは違いますよ(笑)

例えば、好きだな~ってくらいの【料理・読書・ゲーム・スポーツ】とかをピックアップ。

料理だったら、

例「料理が好きなので、仲良くなったらお弁当を持ってお散歩がしたいです♡」

みたいな感じで、”好きなこと+それをデートでどう活かせるのか”まで書くと、相手の印象に残ったり、デートまでを連想させることができます(^^)/

2.理想のデートや付き合い方

自分がどんな相手を求めているのかをしっかり書いておくことも大切。

例「食事を一緒に楽しめる方を募集しています。」

例「大人の関係はお断りしています。」

例「パパ活の趣旨を理解していない方はご遠慮しています。」

など、トラブルにならにように、ヤリモク回避の一文を書いておきましょう!

ヤリモクを回避することは大切ですが、

例「HはNGです。」

例「体の関係を求めてくる人はブロックします!」

といった、強めの上から目線の文章はダメ( ゚Д゚)

品のある言葉で、やんわりと確実に伝えるようにしてくださいね。

最後の一文に入れてしまうと、柔らかい言葉でも強く印象に残してしまうので、文章の途中に入れて、軽く読めるようにするのがおすすめ。また、パパと共通点がありそうな理想のデートを書いておくのも効果抜群です♪

例「はじめまして。私のプロフィールを覗いてくださってありがとうございます☆素敵な男性と出会いたいと思い登録しましたので、大人の関係はお断りしています。コーヒーが好きなので、おいしいコーヒーを飲みながら、まったりカフェデートがしたいです(*^-^*)」

3.将来の夢や目標

太パパは、頑張っている女性を応援したい願望が強い!なので、ここも少し大げさにアピールしましょう♪

「将来の夢が決まっていない」

「目標が特にない」

っていう人もいると思いますが、”少し大げさに”なので、本当の夢や目標じゃなくて大丈夫(^_-)-☆

例「子どもが好きなので、将来は保育士になれるよう勉強を頑張っています。」

例「大学で○○を専攻しているので、それを活かした職業に就きたいと思っています。」

例「得意な料理を活かして、将来は自分のお店を持ちたいと思っています。」

嘘の中に少しの本当(例文の場合は『子どもが好き・専攻・得意な料理』)を混ぜると、ボロが出ないのでお試しあれ♡

4.素人感

若者言葉・ネット用語・お金関係のワードは、こなれ感が前面に出ちゃうのでNG×

  • お小遣い
  • ギャラ
  • パパ活
  • 支援
  • お手当

希望条件額も書かないこと!

お金の話は、メッセージで確認するようにしましょう。あと、「w」←これ男性ウケめちゃくちゃ悪いので、「(笑)」か顔文字がおすすめ☝

とにかく素人感と清潔感が大切!

例「まだ使い慣れていないので、お返事が遅れてしまったらすみません(>_<)」

例「人見知りなので、上手にお話が出来なかったらリードしてくれると嬉しいです♡」

みたいな、ほんわかした雰囲気を意識して書くと、パパウケがいいですよ♪

会いたくなるプロフィール写真で太パパ率アップ!

せっかく完璧なプロフィールができても、クリックしてもらわなければ意味がない!

プロフまで見てもらうためには、写真選びも大切ですよ!!何枚か画像設定している方が、声をかけてもらえる率が高かったのでおすすめですヽ(^o^)丿

おすすめ写真

1.顔のアップ

メインの画像は絶対アップ写真!「モロ出しはちょっと…」「自信がない…」という人は、一部隠すのもOKです(^^)

私は、目だけスタンプなどで隠した写真を公開して、プロフィールに『メッセージで交換しましょう♡』って書いてます(笑)知り合いにばれる心配もないし、”どんな顔なんだろう”と興味を持ってもらえるので◎

2.全身

服装や雰囲気を伝えやすいので、サブ画像として全身が映った写真も載せておきましょう♪モデルの応募写真のような不自然な写真ではなく、自然な写真を選ぶことがポイント。

散歩中の後ろ姿とか、趣味に取り組んでいる姿がいいですね♪

※男性が好きそうな服装を選ぶとさらに好感度アップ(^_-)-☆パパ活で好まれる服装は、コチラの記事に詳しく書きました!

写真を選ぶときに注意しておきたいのが『選ばれない写真』と『キケンな写真』。

どんな写真がNGなのかというと、

NG

【NG写真①】加工しすぎ

デカ目効果・小顔効果・美肌効果・スタイルアップ効果などなど…やりすぎはバレます!そして選ばれません!!

すこ~しの加工は全然ばれないので、会った時のギャップが大きくなり過ぎない程度に、盛れている写真を選びましょう( *´艸`)

【NG写真②】派手な生活が垣間見える

パパ活に登録している男性の多くが、『清楚な女性』を求めています。高級外車や、ブランド品に囲まれているような写真は絶対ダメ!

全身写真を選ぶときは、木漏れ日の中を散歩・カフェでお茶など、落ち着いた雰囲気を前面に出しましょう~

【NG写真③】風景やペット

これは本当に選ばれません×××

パパ達は女性を探しているので、どうしてもきれいに撮れた風景・ペットの画像を載せたい!って人はサブ中のサブ画像一択。

太パパを探しているなら必要ない画像かな( ゚Д゚)

【NG写真④】個人情報が特定できる

全身写真を載せる時に、特に気を付けてほしいのが個人情報の特定。あなたのことを気に入った男性が、探し当ててしまう…なんて危険も考えられるので要注意です!

これらの点に気を付けて、パパに選んでもらえるプロフィール写真を選んでみてくださいね(*^-^*)

パパ活で稼げる完璧なプロフィールの書き方まとめ

プロフィールを作る時は、

  1. 少し大げさに自己アピールする
  2. 理想のデートや付き合い方をきちんと書く
  3. 将来の夢や目標を少し大げさに書く
  4. 素人感と清潔感が大切(若者言葉・ネット用語・お金関係のワードはNG)
  5. 写真は複数枚、あなたをイメージしやすいものを選ぶ

この5つのポイントをおさえて、パパ活で稼げる完璧なプロフィールを作成してみてください♪

タイトルとURLをコピーしました